サーモバリア標準施工マニュアル

床:「ネタレス工法」施工マニュアル

*床からの熱放射を食止め、床暖房の効率を高める工法です。

大引きの間に断熱材を取り付けます。

サーモバリアスリム(0.2ミリタイプ)
を大引きの上に貼り、ステープルで留
め付けます。
ジョイントは3センチ程度重ねてくだ
さい。

サーモバリアスリムの上に反射空気層
を確保するためにヌキ板または12ミ
リ合板を大引きの幅にカットした板を
打ちます。

ヌキ板または12ミリ合板を大引きの
幅にカットした板の上にネタレス用の
構造合板を打ちます。

仕上材のフロアーを施工して完成で
す。

施工上の注意

*現場取り付け時、太陽がアルミに反射して眩しさを感じますので、サングラスなどの防護対策を施すことをお勧めします。

*母屋に直接張る場合は、踏み抜けないように充分ご注意ください。アルミ表面は、その特性上滑りやすいので、必ず命綱
 などの落下防止を施してください。

*夏場の直射日光により過度の日焼けをする場合がありますので、UVカットの日焼け止 めを肌の露出部分に塗られること
 をお勧めします。

お電話でのお問い合わせは TEL.058-385-0334 受付時間:9時~17時(土・日・祝日を除く)
体感キット&サンプル請求はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

室内隠蔽タイプ

  • 夏はもちろん、冬の室内反射に サーモバリア-W
  • 壁面に最適!極薄シートタイプ サーモバリア スリム
  • あらゆる部位に使用が可能!サーモバリア-S
  • 細かい穴が湿気を逃す サーモバリア エアー

屋外露出タイプ

  • サーモバリア 折板屋根遮断熱工法
  • 両面テープ接着工法 サーモバリア スカイ工法
  • 屋根上に貼れる遮熱シート サーモバリア トップ
推薦のお言葉
お申し込みはこちら
会社紹介

株式会社ライフテック
岐阜県各務原市鵜沼古市場町
4-16-3

TEL:058-385-0334
FAX:058-385-3286

国土交通省不燃認定NM-2805
※サーモバリアSにて取得

ページTOPへ