よくある質問”

よくある質問

外壁にも使用できますか?

もちろん使用できます。
サーモバリアスリムは壁用として開発された、エアーキャップの無いシートタイプです。透湿防水シートの外側に施工します。このときに透湿防水シートとの間 に空気層を設けてください。この空気層から透湿防水シートを抜けた湿気が吐き出されます。
そして、サーモバリアスリムと外壁材の間にも反射空気層を設けてください。サーモバリアスリムは厚さ0.2ミリと非常に薄いので、シートを少し重ねることでジョイントテープを貼る手間が省けます。
また、気密住宅の場合のペーパーバリアとしてもサーモバリアスリムがご使用になれます。この場合は室内反射の効果を上げるために、内壁材(PB)との間に反射空気層を設けてください。
室内側に使用する場合は、サーモバリアWまたは、Sをご使用になり、反射空気層を設けるために下地材(ドウブチ)を打ち、その上に石膏ボードを貼ってください。

「サーモバリアースリム」についての説明はこちら

ページTOPへ
お電話でのお問い合わせは TEL.058-385-0334 受付時間:9時~17時(土・日・祝日を除く)
体感キット&サンプル請求はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

室内隠蔽タイプ

  • 夏はもちろん、冬の室内反射に サーモバリア-W
  • 壁面に最適!極薄シートタイプ サーモバリア スリム
  • あらゆる部位に使用が可能!サーモバリア-S
  • 細かい穴が湿気を逃す サーモバリア エアー

屋外露出タイプ

  • サーモバリア 折板屋根遮断熱工法
  • 両面テープ接着工法 サーモバリア スカイ工法
  • 屋根上に貼れる遮熱シート サーモバリア トップ
推薦のお言葉
サーモバリアは単色反射率99%
お申し込みはこちら
会社紹介

株式会社ライフテック
岐阜県各務原市鵜沼古市場町
4-16-3

TEL:058-385-0334
FAX:058-385-3286

国土交通省不燃認定NM-2805
※サーモバリアSにて取得

ページTOPへ