サーモバリア スカイ工法

夏の太陽からの熱をカットして、涼しく快適に

地球と人に優しい“遮熱材”

暑さの最大の原因は輻射熱

実験が証明する効果

中山 顕 教授
静岡大学工学部
中山 顕 教授(熱工学専門)による実験効果
サーモバリア スカイ工法 屋外比較実験

サーモバリア スカイ工法 屋外比較実験











施工方法

  • 折板屋根を洗浄し両面テープを取付けます。

  • サーモバリアスカイシートを両面テープに接着させます。

  • シートとシートの合わせ目を両面テープで密着させます。

  • 先端部分からはみ出たシートを折板屋根に合わせてカットし完成です。

【サーモバリアスカイ】
幅=1.1m
長さ=50m
総平米=55㎡
【専用両面テープ】
幅=30mm・50mm・100mm
長さ=20m
(アクリル系両面テープ)
【専用アルミガラスクロステープ】
幅=50mm・100mm
長さ=50m

導入例&お客様の声

導入例 1

埼玉県羽生市 富士高フーヅ工業株式会社 様 施工面積/2,210㎡ グミ、ゼリー、OEM、製造受託をされている企業様です。

お客様の声

職場環境の改善と空調費の削減を目的に工場の屋根にサーモバリアを採用しました。以前他の工場の屋根に遮熱塗料を塗りましたが、大きな効果を感じることはなく遮熱塗料に変わる方法は無いかと探していてサーモバリアに出会いました。7月に入り暑さも本格的になって来た頃、工場の2階(屋根直下)で機械屋さんと打ち合わせを行いましたが、エアコンがなくてもそれほど暑さを感じなかったことに驚いています。隣の工場のエアコンがかかっている2階よりも涼しく感じましたよ。(笑)

導入例 2

埼玉県本庄市 旭産業株式会社 様 施工面積/1,220㎡ カーエアコンの部品製造等をされている企業様です。
サーモバリアを施工していない工場に比べ施工してある方は涼しく感じます。

導入例 3

静岡県浜松市 株式会社アツミテック 様 施工面積/11,400㎡ 自動車部品メーカー様です。
以前は工場内が息をするのも辛いほど暑かったのですが、今はそれほどの暑さはありません。

お電話でのお問い合わせは TEL.058-385-0334 受付時間:9時~17時(土・日・祝日を除く)
体感キット&サンプル請求はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

室内隠蔽タイプ

  • 夏はもちろん、冬の室内反射に サーモバリア-W
  • 壁面に最適!極薄シートタイプ サーモバリア スリム
  • あらゆる部位に使用が可能!サーモバリア-S
  • 細かい穴が湿気を逃す サーモバリア エアー

屋外露出タイプ

  • サーモバリア 折板屋根遮断熱工法
  • 両面テープ接着工法 サーモバリア スカイ工法
  • 屋根上に貼れる遮熱シート サーモバリア トップ
推薦のお言葉
サーモバリア標準施工マニュアル
スカイ工法
遮断熱工法
熱の仕組みサーモバリアについて
お申し込みはこちら
会社紹介

株式会社ライフテック
岐阜県各務原市鵜沼古市場町
4-16-3

TEL:058-385-0334
FAX:058-385-3286

国土交通省不燃認定NM-2805
※サーモバリアSにて取得

ページTOPへ