1. 住宅向け工法
  2. 壁:内反射工法

住宅向け工法

壁:内反射工法

  1. 壁:内反射工法

    断熱材を施工します。

  2. 壁:内反射工法

    柱の上(室内側)にサーモバリアスリム(0.2mmタイプ)を貼ります。
    ステープルで留付け、ジョイントは3センチ程度重ねます。

    ベーパーバリアとして使用する場合は、ジョイント部分を柱又は間柱で行ない、専用アルミテープで張り合わせて隙間を塞いでください。

  3. 壁:内反射工法

    サーモバリアスリムの上に反射空気層用のドウブチを打ちます。

    反射空気層用のドウブチは無くても効果はありますが、より高い効果を得るには必要になります。

  4. 壁:内反射工法

    石膏ボードを打ち、仕上材を施工して完成です。

商品紹介

  • サーモバリア スリム

施工上の注意

  • *現場取り付け時、太陽がアルミに反射して眩しさを感じますので、サングラスなどの防護対策を施すことをお勧めします。
  • *母屋に直接張る場合は、踏み抜けないように充分ご注意ください。アルミ表面は、その特性上滑りやすいので、必ず命綱などの落下防止を施してください。
  • *夏場の直射日光により過度の日焼けをする場合がありますので、UVカットの日焼け止 めを肌の露出部分に塗られることをお勧めします。
屋根  / 垂木上部施工 / 二重ノジ工法 / 母屋上部施工
外壁 通気工法 / 通気直貼り工法 / 内反射工法
ネタ工法 / ネタレス工法

お問い合わせCONTACT

カットサンプル・カタログ請求・お問い合わせ

058-385-0334
【受付時間】9:00~17:00 【定休日】土・日・祝日

代理店募集

サーモバリア「スカイ工法」の販売及び施工の代理店を募集しております。スカイ工法(特許申請中)を貴社の新規ビジネスとしてお取組み頂きますようお願いいたします。