1. 工場・店舗向け工法
  2. エアコンの導入が困難な工場へ

工場・店舗向け工法

エアコンの導入が困難な工場へAIRCON

アコン設備が不向きな工場

  • 車両・フォークリフトが常に出入りしている
  • 排気や換気が必要な工場
  • 人員が少なくエアコンのメリットが少ない

この様な場合、エアコン設備に費用を投じても、車両の出入り、排気・換気により冷たい空気が逃げ、快適な環境を作ることができません。
また設備投資に対してのメリットが少なくなります。

体感温度 約40℃

アコンの導入が困難な工場へのご提案

サーモバリアで-5℃+ダクトクーラーで-5℃ 工場内最大 約-10℃を実現します。

サーモバリア

サーモバリア

スカイ工法で用いるスカイシート(遮熱シート)は、反射率97%のアルミ箔により太陽からの輻射熱による折板屋根の温度上昇を大幅に抑えます。

実験結果による最大温度差、最大約11℃を計測。

また、夏の暑さを解消するだけで、冷房費節約、在庫商品の劣化防止、作業環境の改善にもご利用いただけます。

ダクトクーラー

ダクトクーラー

ダクトクーラーは、水の蒸発を原理とした冷気で大型工場・大型倉庫・屋外施設などを低コストで効果的に冷却します。大量の排気は、建物上部に滞留している熱い熱を外部に放出し、建物内部の温度を屋外の温度まで下げます。
空気(風)が建物内部を流れ続けることで、どこにいても常に風が吹いている状態を作り出し、建物内で作業する全ての人に風を当て体感温度を下げることが可能です。

ダクトクーラーについて詳しくは
「アースブロージャパン」をご覧ください

サーモバリア + ダクトクーラー の
設置イメージ

サーモバリアで外部からの熱を抑え、ダクトクーラーで冷気を送ることで
建物のどこにいても常に冷えた風が吹いている状態を作り出します。

サーモバリア+ダクトクーラーの設置イメージサーモバリアとダクトクーラーを利用することで体験温度マイナス10℃を実現することが可能です。
サービス、商品について詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせCONTACT

お問い合わせ

058-385-0334
【受付時間】9:00~17:00 【定休日】土・日・祝日

カットサンプル・カタログ請求

無料でカットサンプル、カタログをお送りさせて頂きます。24時間専用フォームにて受付を行っております。
お気軽にお申し込みください。